注目キーワード

白石黄良々は本名?読み方は?世界陸上ドーハ:100mリレーメンバー

本日2019年9月27日よりドーハにて世界陸上が開幕します。

短距離で最も金メダルの可能性がある男子100mリレーのメンバーである白岩黄良々選手。

端正なルックスで女性ファンも多い選手ですが、気になるのは見慣れない名前。

黄良々とはなんと読むのか、本名なのか?陸上男子短距離界に突如現れた選手について今回はご紹介していきます。

白岩黄良々選手、名前の読み方は「きらら」

白岩黄良々選手の名前の読み方は「きらら」と読むそうです。名前に時代の流れを感じますね。ちなみに本名でハーフでもないそうです。

白岩黄良々選手のプロフィール

白岩黄良々選手の詳細プロフィールは下記となります。

参照:セレスポ公式サイト
氏名白岩黄良々(しらいわ きらら)
生年月日1996年5月31日 (22歳)
身長179.5cm
出身地鹿児島県
学歴米ノ津中学→出水商業高校→大東文化大学
所属セレスポ

2019年4月に行われた「織田記念国際」の100mで多田修平を破り優勝。突出すべき点は自己記録タイムを0.13秒更新する10秒19と今最も旬ともいえる選手です。

白岩黄良々選手の名前の由来は?

黄良々選手の名前の由来ですが、黄良々選手の母親が「幸福の黄色いハンカチ」のファンで 関わる人を幸福にするいい子供になってほしいとの想いから名付けられたとの事です。

筆者も一度聞いたら忘れないインパクトのある素晴らしい名前だと感じました。

白岩黄良々選手のSNSについて

今回の世界陸上リレーにて日本の注目を集めるであろう白岩黄良々選手ですがSNS等で情報発信をされているのでしょうか?

現状はtwitterとinstagramをされています。

公式twitter https://twitter.com/sriskrr/media

公式instagram https://www.instagram.com/shira.kira/

https://twitter.com/sriskrr/status/1162716822023442432

白石黄良々選手参加の世界陸上ドーハ:リレー結果

白石黄良々がメンバーの世界陸上ドーハ大会100mリレーですが、金メダル候補として期待と注目が集まっています。

大会スケジュールですが、100mリレーは下記となっております。

  • 予選:10月4日(金) 27:05(深夜3時5分)〜
  • 決勝:10月5日(土)28:15(翌朝4時15分)〜

結果速報は随時更新、追記しますのでよろしくお願いいたします。

白石黄良々選手の活躍に期待し、日本史上初の4×100mリレー金メダルを当ブログは期待しております。

スポンサーリンク